本文へスキップ

足立区で開業25年の信頼と実績。いしだ整体院は産後の腰痛・骨盤矯正を得意としています。 日曜日の午前中も受け付けています。   



日曜日の午前中も受け付けていますP あり
TEL03-3857-8369予約制

東京都足立区谷在家3-26-9柏木マンション101
日暮里 舎人ライナー 谷在家駅下車 徒歩7分

いしだ整体院

産後の腰痛・産後の骨盤矯正


妊娠中の腰痛はなぜ起こるのか?

妊娠後期にすでに腰痛が生じている方は、幾つかの原因が関係しています。例えば大きくなったお腹のため身体のバランスを取ろうと姿勢がのけぞった状態でいることが多くなります。

そのような姿勢は、腰骨の
椎関関節と呼ばれる部分も圧迫を受けやすくなります。そのため痛みが生じます。

さらに日常の活動量が減ったり、以前はしていた運動を全くしなくなったりと、身体を動かす機会が減ったことにより
筋肉量が減少することにより身体をささえる筋力が低下したためということができます。

出産後の腰痛はなぜ起こるのか?

出産直後から生じる腰痛の第一原因は骨盤のゆがみや骨盤を支えている靭帯が引き伸ばされた痛みです。

出産に備えホルモンの変化により骨盤底部が開いた状態になります。

出産後通常は徐々に開いた骨盤は元の状態にもっどてきますが、骨盤(腸骨と仙骨)を固定している靭帯が引き伸ばされていたり、腸骨と仙骨の動きをつくっている
仙腸関節が機能障害が発生しているとなかなか元の骨盤状態に戻ることができずいつまでも痛みが続きます。

そのことに加え、妊娠中の腰痛と同様運動量の減少や授乳時の悪い姿勢、さらに睡眠不足等悪条件が重なり回復まで辛い期間が続くことが多いです。

産後の腰痛は改善するのか?

  • ご安心ください!上記産後の腰痛の原因のうち最も辛さをもたらしているのは、骨盤由来の痛みです。これは当院の最も得意とする分野です。  MPI骨盤矯正で多くの産後ママが回復しています。ぜひ産後の腰痛でお悩みの方はご相談ください。

産後骨盤矯正のご来院データ

     若年層に比べ高齢出産の方のほうが産後ケアの意識が高い傾向にあります

  初めての出産という方が大多数ですが、これが最後の出産とお考えの方も多く見受けられます。

出産後2ヶ月以降の方を受け付けていますが、出産後比較的早い時期にご来院の方がおおよそ半数です。とはいえ1年以上経過している方もおられます。

骨盤のゆるみ開きは、自然分娩の時だけ生じるわけではありません。出産に備えてリラキシンというホルモンが分泌されます。その結果骨盤を支えている靭帯が緩みますので、帝王切開の方も産後の骨盤矯正が必要となります。

                                                    
MPI骨盤矯正法 いしだ整体院
東京都足立区谷在家3−26−9柏木マンション101
アクセス
  • 日暮里・舎人ライナー谷在家駅から徒歩7分
  • ・皿沼循環バス(西新井駅→西新井駅)皿沼不動前下車徒歩1分
  • 弥平町・谷在家駅循環バス(川口駅→川口駅)皿沼不動下車徒歩1分
  • 駐車場は、向かって左の列、手前から5番目をご利用いただけます。[いしだ整体院]と書かれたプレートが目印です。
受付時間
  • AM9:00〜AM12:00
  • PM2:00〜PM 7:00
    毎週木曜日・祝祭日定休
    ※水曜日の午後は5:00まで
     日曜日の午後は休診
ご予約お問い合わせTEL03-3857-8369予約制
 見沼代親水公園駅、舎人駅、舎人公園駅、谷在家駅、西新井大師西駅、江北駅、高野駅、扇大橋駅、足立小台駅、熊野前駅、赤土小学校前駅、西日暮里駅、日暮里駅     このページの先頭へ
    休診日
3月のお休み

1日(木)
8日(木)
15日(木)
21日(水)、22日(木)
25日(日)
29日(木)

4月のお休み

5日(木)
12日(木)
19日(木)
26日(木)
30日(月)

 毎週木曜日・祝祭日定休




当院は足立区で唯一、患者満足推進協会の定めるセクハラ・医療事故対応学習済み認定院です。安心してご来院ください
私が担当させていただきます。

いしだ整体院いしだ整体院

〒123-0863
東京都足立区区谷在家3-26-9
    柏木マンション101    
TEL 03-3857-8369

以下のクレジットカードが利用できます
ICチップクレジットカードに対応していますので、安心してご利用いただけます。